Pocket

禁煙から1年

禁煙から1年経ちましたので、喫煙時との変化について少し書いてみようと思います。

禁煙してから1年経つと、タバコのことを考えることは全くなくなりました。タバコのことは3か月くらいから全く考えない日もあったと思います。

また、嗅覚がとり戻ったせいなのか、においを嗅ぐだけで喫煙者かそうでないかが分かるようにもなりました。

嗅覚がよくなるのと味覚が戻るからご飯を美味しく感じるのかもしれませんね。ただし、私はごはんが特別美味しくなったとは思いませんでした。

階段を昇っても息切れをしなくなったのには自分でも驚きました。嬉しかったので記念としてジョギングを始めましたが、1か月くらいしてやめちゃいました。

 

禁煙するとメリットだらけといわれますが、運動しないと太ります。

禁煙すると太るとはよく言われますが、私も1年で10キロ近く太りました。デメリットは、太ったことだけだと思います。

今思うと何でタバコなんて吸ってたんだろうと思います。

 

禁煙してからしばらくの間は、様々な離脱症状があるので、長めの休暇が必要なんじゃないかと思います。

禁煙後3日を過ぎてからはとにかく眠いという離脱症状に悩まされましたが、タバコを吸いたいと思うことはありませんでした。自分でも不思議です。